アメリカ高校留学の留学エージェント・エース

アメリカ高校留学ACE

アメリカ高校留学は私費留学や交換留学でメリット一杯。費用で失敗しない高校生留学は学校選びから。安く1年間留学するにはホームステイから通うランキング上位の公立高校の留学を。いつでも出発できます

アメリカ高校生留学

米国

アメリカ高校生留学は世界から多くの学生が参加する最も人気のあるプログラムです。

アメリカは交換留学と正規留学

アメリカの高校留学は、公立のハイスクールへ留学する高校生交換留学と私立高校への正規留学プログラムがあります。交換留学は「エース米国交換留学制度」のページをご覧下さい。 私立高校への正規留学プログラムは卒業留学と称され、各州の私立高校に進学するプログラムです。私立高校の種別は、キリスト教財団系の学校と、大学進学教育に主眼をおくプレップ系学校があります。多くは寄宿舎制で「ボーデイング・スクール」と呼ばれます。私立高校は、スポ-ツ活動も盛んで、男子生徒は国技のアメリカン・フットボールかベースボール、女子はホッケーかチアクラブへ入ることが推奨されます。学問とスポーツの両立できる生徒が優秀な高校生として評価されています。

成功させたいアメリカ高校生活

広大で自由の国アメリカ。日本の25倍の面積を誇り人口は3億人を数えます。この国には、テーマパークや大自然、文化財、美術館、 博物館など魅力的な観光スポットが無数にあります。アメリカ国内には20以上の世界遺産登録の地域や施設もあります。 抜けるように青く輝く空、国立公園の雄大な自然、マンハッタンにそびえる摩天楼やエンターテインメントの数々に飽きることはありません。

高校生ガール

アメリカの文化交流プログラムであるエース高校交換留学に参加できます。地理的には、年間を通して涼しい気候のワシントン州から炎天下の砂漠が広がるメキシコ国境沿いのテキサス州やアリゾナ州まで、 地域ごとに気候風土や生活環境、さらにはタイムゾーンまでもが大きく異っています。アメリカは多くの移民による歴史で発展してきた国家です。 そのために「人種のるつぼ」と称されます。初めてアメリカを訪れる日本の高校生は、この国の大きさと人種の多様さに目を見張ることでしょう。 実際のアメリカ人は、フランクで自由な国民性をもって海外からの高校交換留学生を受け入れてくれます。何事にもパワフルでアグレッシブな彼等と、 生き生きとしたすばらしい高校生活を送って下さい。

アメリカマップ

アメリカ高校留学プログラム

エース高校留学プログラムは、公立高校、私立高校への留学ができます。これらの高校は環境の良い都市近郊にあるので安全で、充実した高校生活を送ることができます。

●留学期間:10ヶ月

●留学先:アメリカ各州の優良高校

●留学応募資格:渡米時に19歳未満であり、過去3年間の総科目平均点が5段階評価で3以上の中学3年生・高校生・高専生。心身とも健康で勉学向上心と協調性が高くアメリカ文化や歴史に関心のある者。

●留学募集期間:
8月出発‥‥3月31日
1月出発‥‥8月31日
出願時に必要事項をご記入の上、過去3年間と現学年の通知表コピーを添えて当社へ持参、又は郵送下さい。同時に選考料10,500円を持参、または申込先の銀行口座へお振り込み下さい。

●高校学年・学期制について
アメリカの高校学年は12年制が基本です。学期制は多くの高校が2セメスターを取り入れています。1月~7月までの前期と7月~12月までの後期の2学期で、それをさらに半分に分けた4期制が多いといえます。連邦共和制を掲げるために、教育制度も同様に州毎に規定され履修科目と副教科が州によって違います。留学生も上位学年では、オーストラリア人と同じレベルの科目学習が科せられるために、通常は1学年下の学年レベルから留学をスタートをします。

●必修科目
英語(ESOL/国語としての英語)
数学(代数・幾何学、関数、統計、微積分)
理科(自然科学、生物、物理、化学、アメリカ地学)
社会(政治、経済、地理、世界史、アメリカ史)
外国語(スペイン語、日本語、中国語)
情報処理(プログラミング、AI、HTML)

●学術知識科目
リンカーン研究、吹奏楽、バンド、衣服・被服、合唱音楽、演劇、IT情報工学、ダンス、製図、ジャーナリズム、自動車整備、木工、金属加工、美術、水彩画、デッサン、ビジュアルアート、アート、鉱物資源学

●体験科目、セミナー&リサーチ
ビジネス・インターン、キャリア・プランニング、オフイス見学等

●滞在方法
公立高校留学での滞在先はホームステイです。ホストファミリーとの良い関係構築が安定した留学生活を送る重要な要素になります。私立高校留学は、寄宿舎/寮の滞在が可能な学校があります。

●重視される英語力
留学生もアメリカ人生徒と同様の学科履修を求められ定期テストの成績も重視されます。英語力が不足すると進級が困難です。留学先高校にはESOL英語補講授業がある学校もありますが高校入学時迄に一定の英語力をつけておくことが大事です。

アメリカの教育制度

アメリカの義務教育は18才で終了します。この国のは高校教育はジュニアスクールとシニアスクールに分類され、総じてハイスクールと呼ばれます。 グレード方式による12年制学年方式で、州によって6-3-3制や8-4制があります。生徒は最上級学年でSAT、またはACTという全米の大学進学共通テストを受験してその成績により大学に進学します。 共通試験を受けない生徒は、高校卒業後地域にある公立のコミュニティ・カレッジに進学でき、そこで一般教育や職業教育を受けられます。 大学は公立・私立大学とも学士課程が4年制です。優秀な学生は大学院課程まで進学します


※アメリカ高校留学は既定条件により、どなたでも参加できます。詳しくはパンフレットを用意しております。以下の方法でご連絡下さい。

お気軽にお問い合わせください!

082-211-1341 営 業 時 間
◎火~金 11:30-19:00
◎土~日 11:00-17:00
◎月曜日 14:00-18:00
●祝日となる月曜は休業

エースLogo